それはそれは賑やかなゆきっ茶の家族を紹介します。
実は息子ばっかり4人なんですよ。(^_^;)


健作

まずは長男の健作から。
二十歳で八代高専を卒業後、「パナソニックデバイスエンジニアリング株式会社 」に入社。今年4月で12年目となりました。
いや〜早いですね〜。親父たちも歳をとる筈だ。(^-^;
最近はほぼ、福井県の工場に出張ばかりしています。

その彼も、最近は子育てが始まりまして。
週末に帰った時には、いつも子供と遊んでいるようです。
名前は「紬」。
ご覧のように、とっても可愛い孫なんです。
と〜ちゃん達みたいに、夫婦で仲良く楽しみながら子育てに励んでくれよ。
弟達はこの兄ちゃんを目標として頑張っているようです。


幸造次に次男の幸造です。

同じく二十歳で八代高専を卒業後、「中部電力」に入社。今年10年目です。

最初に配属された所は愛知県にある碧南火力発電所でしたが。
今年度から、「JERA」と言う会社に出向。
お嫁さんを貰ったばかりなのに、茨城へ単身赴任となりました。

一番遠い所に就職したのに、更に遠くになってしまいました。
新婚さんなのに、お嫁さんとも離ればなれ。
これから一体どうなる事やら。
でも負けずに頑張ってね。



晋典

次は三男の晋典です。

やはり兄ちゃん達と同じ八代高専を二十歳で卒業後、「キリンビール福岡工場」に入社しましたが。

5年目の昨年、訳があって退社。
今は熊本市内の、「西日本エグゼック」と言う会社で働いてます。
ソフトウェアの開発ですが、そんな仕事をやりたかったんだそうです。

まぁ何の仕事も大変だろうけど。
物になる様、がんばれよ。
それと彼女探しもね。(^-^;
それと、今年の5月は最後まで残って手伝ってくれました。


真和

次が四男の真和です。

末っ子の真和も兄ちゃん達と同じ高専ですが、合併後の熊本高等専門学校を卒業し、「三菱重工業長崎研究所に入社。
今年で4年目となりました。


画像は5月に甥っ子と一緒に。
年が一番近いせいか、とても仲良しです。

長崎って事で、昨年は「軍艦島」へ観光に行って来ました。
そして今年の夏は「亀山社中」に行ってみる予定です。
長崎に就職して、喜んでいるのは親かも知れない。(^-^;


最後に製作者の酔っ払いおやぢと肝っ玉か?さんです。
早いもので結婚34年目に入りました。

我が家の紅一点のか?ちゃんは俺も含めた5人の男達の世話を一手に引き受けていましたが、今は2人だけの生活。
子供達が小さい頃は賑やかだっただけに返って寂しいものがあります。

画像は、親父の還暦祝いの時のもの。
夫婦共に白髪と皺が増えました。(^_^;)